モビット

MENU

モビット☆レディースキャッシング

大手消費者金融では女性を対象にした商品や専用ダイヤルを設置しています。
しかし、モビットではそのようなものはありません。
それは、あえて設定する必要がないためです。

モビットでは、新規申込の際に「WEB完結申込」という方法があります。
在籍確認の電話を職場にされないことは当然のこととして、申込確認の電話もかかってきません。

三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に口座を持っている人が対象であるという点がデメリットだと言われていますが、両社ともメガバンクであり口座開設は容易です。
店舗も多いので、口座開設は容易です。

WEB完結申込を利用する際には、健康保険証と直近1ヶ月の給与明細が必要になります。
運転免許証や源泉徴収票などの提示も必要ですが、すべてスマホで写真を撮った画像データをモビットにアップロードすれば完了です。
WEB完結申込の場合、ローンカードの発行もありませんから、自宅に郵便物が一切来ないという点も大きなメリットです。

ちなみにローンカードの発行がないという点は、とかく財布の中にカードの枚数が増加しがちな女性にとっては、隠れたメリットだと言えます。
財布のスリム化にも貢献するカードローンなのです。

このように、WEB完結申込を利用すれば全く誰からも電話がないのです。
女性スタッフによるレディースキャッシングは、確かに女性が電話対応をするという点で安心感がありますが、誰からも電話がなければ女性が消費者金融に申し込む際の不安は解消されるはずでしょう。

モビットは大手消費者金融だけあり、融資条件も大型です。
最高金利は18%ですが、最高限度額は800万円です。
総量規制の影響を受けますから、800万円の融資限度額をゲットできる人は多くないでしょうが、自分の信用が上がったり、昇給することで融資限度額をドンドンと増額することができる点は、頼もしいと言えるでしょう。
融資限度額が上がるにつれて金利は低下します。

最低金利の3%は無理かもしれませんが、増額申請が通れば当初申込の際の金利より引き下げられる可能性が十分にあります。
契約後にはネット上の会員専用サービス「Myモビ」を利用すれば、自分名義の銀行口座に融資資金が振込されます。
ローンカードを使いコンビニATMでキャッシングしてもいいのですが、手数料がかかります。
自分の口座に振込されれば利便性も高くなるはずです。

女性であれ、男性であれ、消費者金融からの電話は抵抗感があるものです。
そのようなデメリットを省略したモビットのWEB完結申込は、女性にぴったりな消費者金融の利用方法だと言えます。